深刻な現実があった高円寺の出会い

 

それは憲法によって支持され、私たちは皆義務教育を通じて政策哲学を学びました。


(お願い)それは素晴らしい哲学です。高円寺の出会い

 


しかし、今年は現実が見えます。

高円寺の出会い
厚生労働省の継続的な不正行為と腐敗は、人々に深刻な被害をもたらしました。


しかし、責任はほとんど疑いの余地がありません。高円寺の出会い

 

管理責任は、人事異動および組織変更によって隠されます。

 

高円寺出会い


「前任者がしたこと。私たちは知りません。」

「システムはオブジェクト指向に変わりました。」

高円寺の出会い

したがって、無責任な管理が通過します。大衆は渋々あきらめます。

 

すべての給与労働者は、将来の社会保険料が給与から差し引かれると考えています。


支払いの観点から、州は将来の将来の適格性を保証することを理解しています。

高円寺の出会い
しかし、管理は異なります。


政府が「オプション」で管理できる資金だと思う

高円寺の出会い
「無料で収集」

「責任を負えない」

コメント