我慢して想像している下北沢の出会い


私はそれをやったような気がします
泣きながら走る下北沢の出会い

気づいたら40kg
2キロ離れた子供の顔が見える
自信を持って目標に到達したとき

ランの友達が泣いてゴールで迎えてくれた下北沢の出会い

最初のフルマラソン
ユニークな体験でした
 本当に泣いている…(笑)
考えても無駄だ下北沢の出会い

明日フルマラソン初挑戦
考えれば
浮き沈みを感じる

頭の中で想像しても
実際に走ったことがないコース
これまでに実施されたコースと比較した架空のイメージで

練習してきましたが、きっと練習不足…

どんなに頑張っても、今はつらいことになると思います。下北沢の出会い

足についていけないなと思うと怖い

最初から半分に戻した直後にかなりの数が脱落しています
途中引退も多いそうです。下北沢の出会い

急な高低差で上昇スタートの半分を回し、同じことを断るフルマラソン

私が知っているベテランのランナーが何人かいて、昨年途中で足のけいれんを起こした人もいました。
初めて歩きました…いつものように走れない人もいました

悪魔のいるコースです...
一部のランナーは話します

心がボサボサ…落ち着かない下北沢の出会い
明日でも食欲が消える

もう…(笑)下北沢の出会い
 スキップしながら...」
辛抱強く患者...

私は嫌いですainと苦しみ
沈黙が我慢できない〜(笑)

コメント