直前に邪悪さを感じた下北沢の出会い

 

バンドマンの年長の歌を覚えるために、私はずっと前にそれを聴く準備をしていました


私は目が覚めたので下北沢の出会い
私がそれを見たとき、私は歌を弾いていて私の手でギターをコピーしていました。


実際には、あなたが電子メールであなたの先輩への歌のコードを聞いたほうが速いです。

それが彼自身の耳でそれをコピーして、それがいくつかのステップであるので遊ぶことは楽しいので、邪悪な行為は停止し、thを見つけました電子音とそれを演奏した。

 

まあ、直前に下北沢の出会い

コピー完了
シニアの曲を演奏しながらセッションをしながら演奏していました。

下北沢の出会い
完璧なコピーでは、
それは私からは程遠いですが、私はメロディーを一致させながらプレイするなら


私はとても気分を良くさせるものは何もありません

 

 

下北沢出会い
おもう。


従って
歌に合わせてギターが弾けるとき下北沢の出会い


ギターを弾く
本当に良かったと思います。


私はしばらくの間初めてギターを弾いてきたのはなぜだろうか

薬指のリングは磨耗していて刺激的な状態です。下北沢の出会い


初めてギターを弾いたときの指先の痛みを覚えてはいけません。

コメント